大人にきびはどこにできる?原因はなに?

大人にきびの原因とはなんでしょう?何故できるのでしょう?

 

 

その原因は細かいものまで入れると多種多様ですが
大元となるものは何種類かに絞られます。

 

 

大人にきびができる場所は「Uゾーン」と書きましたが
その原因の一つは、ホルモンバランスの乱れによるものだと言われています。

 

 

ホルモンバランスとは?

女性も男性も、にきびができる主な原因には男性ホルモンが
関係しています。

 

 

数値には現れないほどの微々たる乱れでも
お肌に及ぼす影響は大きいと言われています。

 

ホルモンバランスが乱れる原因は?

日常生活におけるストレスや食生活、生活習慣
運動不足、加齢など、、、

 

これらが影響しあい、ホルモンのバランスが乱れてしまいます。

 

 

免疫力の低下

 

ホルモンバランスの乱れは免疫力の低下ににもつながります

 

免疫力が低下すると、にきびの原因菌の繁殖を
許してしまったり、お肌のトラブルの原因にもつながります。

 

 

こう見ると、なんだか難しく思えますが・・・

 

要はホルモンバランスを整えてやる事が大人にきびを
改善していく一番有効な方法だと言えますね。

 

 

では、ホルモンバランスを整えるにはどうしたらいいのでしょう?

 

 

いろいろな要因を書き出しましたが、最大の影響力を
持つもの、、、それは「ストレス」です。

 

 

動的(肉体的)ストレスと内的(精神的)ストレスを
改善してやることが、大人にきび解消に一番効果があると言えますね。

 

 

ここで一言、、、

 

 

ストレスを解消してホルモンバランスを整えよう!!

 

 

⇒ストレスが及ぼすお肌への影響って?

 

大人にきびの原因関連ページ

ストレス解消で大人にきびが治る?
大人にきびの最大の原因であるストレスを解消してやることが、大人にきびを根本から治す第一歩です。
にきび跡の原因と色素沈着
にきびができてからにきび跡になり、更には色素沈着してお肌が黒ずむ原因とは?そのメカニズムを知り、早めの対応を心がけましょう。
便秘と大人にきびの関係
便秘が続くことでお肌に悪影響が出ることがあります、大人にきび(吹き出物)もその一つです、お肌をケアしているのに、にきびの改善が見られない場合は便秘を疑ってみましょう。